雨の日の練習はどうなりますか?
練習場所の変更または中止のご連絡を事前にメールにて配信致します。
欠席の連絡はどうすればいいですか?
ジュニアクラスは、専用のグループLINE、メジャー、マイナークラスの場合は、ホームページの「会員連絡」からご連絡をお願いします。
何人で指導するのですか?
その日ごとに異なりますが、各クラス最低一人以上の指導者が指導しております。
全てのクラス(学年)が同じ練習を行いますか?
メジャークラス、マイナー・ジュニアクラスは別々の練習場所、練習内容となります。
日によってはメジャー、マイナー合同練習もございます。
練習中は、必ず見学しないといけないのですか?
ジュニアクラスのみ保護者の同伴をお願いしております。
それ以外のメジャー、マイナークラスは、ご近所のお子様は、一人で通わせていただいて結構です。そうでないお子様は送り迎えだけで構いません。見学する・しないは、ご都合に合わせてください。
保護者の見守り当番はありますか?
スポーツ少年団で実施している保護者による見守り当番はございません。秋田リトルリーグでは、指導者が責任を持って、お子様の安全を確保し、指導しておりますのでご安心ください。
お茶当番など、持ちまわりの係りがあるのですか?
いいえ、ありません。係りや当番制など、保護者の方々へのご負担は一切ありませんのでご安心ください。
但し、試合がある場合は、ご協力をお願いしております。
秋田市の方のみ入団できるのでしょうか?
いいえ。秋田県内に在住のお子様であれば、どこの学区でも入団可能です。
現在も秋田県の中央地区以外にも県南県北から通われているお子様が在籍しております。
練習日時はどうなっているでしょうか?
平日は基本的には一日17:30〜20:00、土日は3〜4時間程度の練習となります。
但し、その日により異なる場合がありますので、事前にホームページの「練習予定」でご確認ください。
野球経験が全くありませんが、大丈夫でしょうか?
ご安心ください。誰もが最初は初心者です。指導者が優しく丁寧に基本からお教えいたしますのでご安心ください。
スポ少の野球とリトルリーグの野球では、何が違うのでしょうか?
大きな違いはボールが異なります。スポ少で使用するボールはJ号球という軟式ボールであり、リトルリーグで使用するボールはプロ野球や高校野球と同じ硬式球となります。
この他にルールが少し異なりますが、それ以外は同じスポーツです。
※ジュニアクラスでは、軟式球や安全球を使用しての練習となります。
子供に硬式球を使用させるのに不安があります。
軟式野球があるのは日本と台湾のみで、世界では硬式野球しかございません。
しかし、怪我等を心配されるのはごもっともです。
当リーグの指導者は、お子様が怪我をされないよう細心の注意を払って指導しております。
リトルリーグでは1日に投手が投げられる球数を制限し、リトルサイズの塁間の長さを採用するなど、他にも少年の身体に合わせた安全対策とルール作りが徹底されています。最近よく耳にする球数制限ですが、リトルリーグでは10年以上前から実践しています。硬球を扱うことでより緊張感をもってプレーし、早くから硬式に専念すればむしろ怪我や故障のリスクは少ないと考えております。
無料で練習体験ができますので、是非一度練習にご参加いただき、硬式野球をお子様にご体感いただければと思っております。
体験会以外でも、実際に練習を体験できますしょうか?
はい。大丈夫です。随時練習を体験できる体制となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。
日によって練習時間や練習場所が異なる場合がございますので、事前に統括マネージャー伊藤(090-8619-7507)までお電話いただくか、ホームページ内の「お問い合わせ」からご連絡ください。